維新、ガソリン税の旧暫定税率廃止法案を提出

有料記事維新

[PR]

 原油価格が高騰する中、日本維新の会は21日、ガソリン税の旧暫定税率分の廃止などを盛り込んだ法案を衆院に提出した。法案では1リットルあたり25・1円の旧暫定税率分を取りやめ、ガソリン価格の低下につなげるとしている。

 国民民主党などは、ガソリン…

この記事は有料記事です。残り132文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(秋トクキャンペーン中)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。

【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!