伊勢崎の市営遊園地、ジェットコースタ-23日に再開

小泉信一
[PR]

 【群馬】伊勢崎市にある華蔵寺公園遊園地(市営)で人気のジェットコースターが、23日から運行を再開することになった。機器の不具合のため昨年10月から運休していたが、修繕と点検、整備が終わった。

 市文化観光課によると、コースターは1990年7月に運行を始めた。沼の上を疾走するスリルとワクワク感が魅力で、最大勾配35度。1両4人乗りで、8両で編成されている。最大時速75キロ。1周880メートルを2分40秒かけて走る。

 同遊園地は入園無料。遊具の利用料だけを払うシステムで、コロナ禍前は年間約180万人の来園者があった。「コースターは人気の遊具だけに、ゴールデンウィークに間に合って良かった」と担当者は話している。小泉信一