人気ゆるキャラ「中の人」になりませんか 葛城市

清水謙司
[PR]

 ゆるキャラの「中の人」になりませんか。奈良県葛城市が、市の公式マスコットキャラクター「蓮花(れんか)ちゃん」の着ぐるみスタッフを募集している。28日まで。

 蓮花ちゃんは、練供養(ねりくよう)会式で知られる当麻寺(同市)で、当麻曼荼羅(まんだら)を一夜で織り上げたと伝わる中将姫をモチーフに生まれた女の子のキャラクター。イベント出演やSNSでの発信などで、竹内街道や二上山、古墳など歴史や文化財の見どころも多い市の魅力をPRしている。

 ツイッターでは約1万3千人のフォロワーがいる人気者だが、現在欠員が出ている。

 市は会計年度任用職員1人を募集。蓮花ちゃんの特技は「会った人を元気にすること」という。竹内和代・市商工観光プロモーション課長も、「元気な人をお待ちしています」。

 期間は来年3月末まで。業務内容は、着ぐるみのアクターとアテンド、ツイッターの更新などだ。勤務日は土日祝日を含む週3日で、勤務時間は午前9時から午後4時(休憩60分)。時給980円で通勤手当も市の規定に応じて支給される(上限あり)。

 着ぐるみの大きさやキャラクターの設定上、採用条件がある。市のホームページにある書類に必要事項を書いて、同課に持参・郵送する。問い合わせは同課(0745・44・5111)。(清水謙司)