富士すばるランド、GWに特別企画 「遊びつくして!」

西村磨
[PR]

 富士山麓(さんろく)の大自然の中をクタクタになるまで遊びつくして! 山梨県富士河口湖町のファミリー向けテーマパーク「富士すばるランド」が大型連休中、限定企画に取り組む。芝生エリアでできる「ソトアソビ・コンテンツ」を子どもたちに楽しんでもらい、コロナ禍のストレスを発散してほしいとの思いが込められている。

 同ランドを運営する富士観光開発によると、広さ約7千平方メートルの芝生エリアに開設されるのは「KUTA―KUTA PARK(クタクタ・パーク)」。特設キックバイクコースのほかに、トランポリンバドミントン、キャッチボールなどができる。

 日よけができるテントやアウトドアチェアなどを備えたデイキャンプスペース「OPEN―AIR―FIELD(オープンエア・フィールド)」も設置。「元気に遊び回る子どもたちをのんびりと眺めながら、保護者にもゆっくりとした時間を過ごしてほしい」としている。

 クタクタ・パークの開設期間は29日から5月8日まで。対象は4歳以上で、中学生以上は500円、小学生までが1千円(富士すばるランドの入場料が別途必要)。

 さらに大型連休中には、体験プログラム「アソベンチャーズ・ミッション」も限定開催する。富士北麓(ほくろく)エリアに精通した地元ガイドが同行し、富士の樹海や洞窟を探検する親子ツアー▽多様性に富む森林の探検▽自然の素材を使ったおもちゃ作りや火起こし体験――が用意されている。

 富士すばるランドの営業時間は午前9時~午後5時半。問い合わせは、同ランド(0555・72・2239)へ。(西村磨)