朝日アマ囲碁山口県大会 小野慎吾さん優勝、全国大会へ

[PR]

 第16回朝日アマチュア囲碁名人戦山口県大会(日本棋院県支部連合会、朝日新聞山口総局主催)の決勝大会が24日、山口市の山口囲碁センターであり、周南市の会社員小野慎吾さん(38)が優勝した。7月に東京で開かれる全国大会に出場する。

 決勝大会は、5地区の計59人が参加した予選を勝ち抜いた代表14人と前年優勝・準優勝者の計16人によるトーナメント方式で戦われた。小野さんはアマ7段で、全国大会ベスト4入りを3回果たしている。ここ数年は招待出場が続いていたが、今年は久しぶりに県予選から出場し、昨年の優勝者らを次々破って頂点へ。「緊張しました。全国ではまず8強を目指します」と抱負を語った。

 準優勝は下関市の片伊勢俊則さん(56)、3位は下松市吉田公一さん(71)。4位以下は次の皆さん。(敬称略)

     ◇

 ④斉藤正樹=下関市⑤工藤弘志=下関市⑥金子良昭=山陽小野田市⑦福永克宏=宇部市⑧徳重雅樹=山口市⑨板垣良三=山口市⑩末永秀史=美祢市