「3歳女の子、両親と乗船」斜里町副町長が説明 知床の観光船事故

有料記事

[PR]

 北海道・知床半島沖で観光船「KAZUⅠ(カズワン)」の乗客・乗員26人が行方不明になった事故をめぐり、斜里町の北雅裕・副町長が25日午前10時半ごろ、同町に設けられた遺体安置所の前で記者団の取材に応じた。主なやり取りは以下の通り。

――新たに身元が判明したのは

 千葉の人で、そのほかは香川と福島県です。

――昨晩(24日夜)見つかった子どもは3歳の女児か

 そうです。早朝に運ばれてきました。

――女の子のご家族は

 (町、海上保安庁、消息を絶…

この記事は有料記事です。残り409文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。