エコツアー、高まる人気と伴う危険 「国も安全対策含めた議論を」

有料会員記事

吉田貴司、松本真弥
[PR]

 自然を体験できるツアーへの人気が年々高まっている。ただ、天候の急変などのリスクも伴う。安全をどうやって確保していけばいいのか。

 自然を体感し環境への関心も高まる旅行は、エコツーリズム(エコツアー)と呼ばれる。コロナ下で密を避けるスタイルでもあり、年々人気が高まっている。

 市場調査販売会社・グローバルインフォメーションによると、世界のエコツーリズム市場は2020年の1810億ドル(23兆2千億円)から毎年平均14・4%のペースでの成長を予想する。政府はエコツーリズムを訪日外国人客インバウンド)の拡大につなげる戦略の一つにしている。

 日本エコツーリズム協会によ…

この記事は有料会員記事です。残り808文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら