厳戒続く北京 ベッドタウンで小・中一斉休校、結婚式の延期要求も

有料会員記事新型コロナウイルス

北京=林望
[PR]

 新型コロナウイルスの感染拡大傾向を受け、厳しい対策をとり始めた中国の首都・北京で27日、ベッドタウンの通州区のすべての小中学校や幼稚園が休校になった。2千万人規模のPCR検査が続くなか、当局は結婚式の延期なども求めており、市民生活への影響が広がる事態が続きそうだ。

 27日夕の市当局の会見によると、前日から新たに46例の陽性が確認され、22日以降の感染者は138例となった。一部の学校でクラスター(感染者集団)が発生しているという。「首都防衛」に躍起の当局は、結婚式の延期のほか、葬儀の簡略化や不急の宴会の中止も呼びかけた。

 通州区の休校の知らせは26…

この記事は有料会員記事です。残り476文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]