東芝、量子暗号の試験サービス開始 英国通信大手と共同で実用化へ

有料記事

村上晃一
[PR]

 東芝は27日、「究極の暗号」とされる量子暗号を使った試験的な商用サービスを、英ロンドンで始めたと発表した。英国の通信大手と共同での取り組みで、商用の量子暗号ネットワークを民間企業が提供するのは世界初という。試験運用で効果を確認し、実用化につなげる方針だ。

 量子暗号は理論上、破れないとされる次世代の暗号技術だ。この試験サービスでは、東芝の技術を、英通信大手BTグループが持つ光ファイバー回線上で活用する。英国の民間企業がデータを安全に送るために使う。

 東芝は英国のほかに日本、米…

この記事は有料記事です。残り139文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!