スーチー氏、「汚職」でさらに禁錮5年の判決 国軍統制下の裁判所で

有料会員記事

バンコク=福山亜希
[PR]

 クーデターで権力を握ったミャンマー国軍の統制下にある裁判所は27日、国軍に拘束されているアウンサンスーチー氏に、汚職の罪で禁錮5年の判決を言い渡した。別の複数の罪でこれまでに言い渡された判決と合わせ、計11年の禁錮刑となる。国軍にはスーチー氏の拘束を長引かせ、来年8月までに実施するとしている総選挙から排除する狙いがあるとみられる。

 スーチー氏は昨年2月のクーデター当日に拘束されて以降、首都ネピドーに軟禁されているとみられている。裁判はネピドーに特別に設けた法廷で非公開で開かれ、弁護団には箝口令(かんこうれい)が敷かれており、詳細は明らかになっていない。

 関係者によると、この日はヤ…

この記事は有料会員記事です。残り345文字有料会員になると続きをお読みいただけます。