ウクライナ大統領、G20サミットに「招待」 プーチン氏も参加意向

有料会員記事ウクライナ情勢

ジャカルタ=半田尚子
[PR]

 ウクライナのゼレンスキー大統領は27日、自身のツイッターに、インドネシアジョコ大統領から11月に開催される主要20カ国・地域(G20)サミットに招待されたと投稿した。インドネシアは今年の議長国。ウクライナはG20のメンバーではないが、メンバーであるロシアのプーチン大統領はG20サミットに参加する意向とされる。

 ジョコ氏との電話協議を受けた投稿とみられ、協議内容に触れたうえで「G20サミットへの招待に感謝します」としている。

 G20は主要7カ国(G7)のほか、中国やロシア、インド、欧州連合(EU)などが参加し、世界経済の様々な課題について議論する枠組みだ。ロイター通信によると、過去には議長国による招待でメンバーでない国が参加したことがあるという。

 G20をめぐっては、ロシア…

この記事は有料会員記事です。残り292文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら