関ジャニ大倉忠義さんが活動休止を発表 難聴と耳鳴りが悪化

[PR]

 人気グループ・関ジャニ∞のメンバー大倉忠義さんが、一定期間活動を休止すると29日、所属するジャニーズ事務所が公式サイトで発表した。

 原因は体調不良。1年半ほど前から耳鳴りの症状があり、4月以降に病状が悪化、病名は「右低音障害型難聴」と「両側耳鳴り」だという。

 事務所は「再発を繰り返すと悪化する恐れがあることから、医師より、一定期間休養すべきとの指導をいただきました」と報告。「責任感の強さ故、本人の自覚以上に疲労が蓄積していたことは否めません」とコメントしている。

 7月にあるデビュー18周年ライブに万全の状態で臨むため、「前向きに判断した」という。

 当面、関ジャニ∞は4人で活動することになる。