広がるパン値上げ Pascoも7月から 「なごやん」など菓子も

[PR]

 「Pasco」ブランドの敷島製パンは2日、製造するパンと菓子の6割弱に相当する計345品を7月1日出荷分から値上げすると発表した。小麦などの原材料や包装費、物流費が高騰しているため。パンの値上げは今年2度目で、菓子は昨年10月以来となるという。

 値上げ幅は約2~9%。「超熟」などの食パンは平均5・9%、「超熟イングリッシュマフィン」などの食卓ロールは平均5・3%、「銀チョコロール」などの菓子パンは平均5・6%、「なごやん」などの菓子は平均4・8%上げる。

 パン業界では、山崎製パンとフジパンも主なパンの出荷価格を7月1日から上げると発表している。いずれも今年2度目の値上げとなる。