舘野真知子さん死去 テレビ番組で発酵料理を発信

 発酵料理で知られる料理研究家で管理栄養士の舘野真知子(たてのまちこ、本名・小林真知子)さんが1日、病気のため亡くなった。48歳だった。通夜は3日午後6時から、葬儀は4日午前11時30分から神奈川県逗子市久木1丁目の「逗子二葉会館」で営まれる。喪主は夫の小林一匡(かずまさ)さん。

 舘野さんは栃木県出身。病院の管理栄養士、レストラン「六本木農園」のシェフを経て、料理研究家として独立。塩こうじや漬けものなどの発酵料理について著書やテレビ番組で発信を続けた。

有料会員になると会員限定の有料記事もお読みいただけます。

今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント