全長100メートルのジャンボこいのぼり 3年ぶり青空に 埼玉加須

猪瀬明博
【動画】勇壮に泳ぐジャンボこいのぼり=依知川和大撮影
[PR]

 憲法記念日の3日、国内有数のこいのぼり産地、埼玉県加須市で全長100メートルもある市のシンボル「ジャンボこいのぼり」が青空を泳いだ。「市民平和祭」の恒例行事だがコロナ禍による中止を経て3年ぶりに催され、約1万人が会場の利根川河川敷に集まった。

 今年はこいのぼり以外のものが初めて大型クレーンにくくりつけられた。ロシアの侵攻を受けるウクライナの国旗。縦1メートル、横2メートルと小ぶりながら、青と黄の2色旗は力強く薫風を受け止めていた。角田守良市長は「一日も早い平和的な解決を願った」と話した。(猪瀬明博)