巨大アマビエ出現 コシノジュンコさん作「前を向いて進んで」

倉富竜太
[PR]

 大分県立美術館(大分市寿町)に世界的ファッションデザイナーのコシノジュンコさんがデザインしたアマビエが登場した。高さ5メートルの巨大バルーンで、来館者たちが見入っている。

 29日まで開催しているコシノジュンコさんの企画展「コシノジュンコ 原点から現点」の関連イベント。アマビエは8日まで、1階アトリウムに展示されており、無料で観覧することができる。

 コシノさんは4月24日のトークイベントで、「新型コロナウイルスの終息を願ったのに、大阪で展示した際は、人が集まりすぎて中止になってしまった」とのエピソードを披露。「(コロナ禍で)時間ができたので、これまでできなかった絵を描いたり、本を出版したりすることができた。みなさんもこんな時だからこそ、前を向いて進んでほしい」と話していた。

 由布市から孫と訪れた女性(68)は「昔からコシノさん姉妹のファン。このアマビエもとてもパワーを感じるデザインで、元気が出る作品ですね」と笑顔を見せた。(倉富竜太)