「トーマス号」がGWに出発、家族連れでにぎわう 大井川鉄道

黒田壮吉
[PR]

 大井川鉄道静岡県島田市)では、蒸気機関車きかんしゃトーマス号」の今期の運行が始まり、多くの家族連れが訪れている。例年は夏に運行を始めていたが、多くの人に利用してもらおうと、今年は初めてゴールデンウィークにスタートした。

 GWも後半に入った4日、始発の新金谷駅には乗客らが続々と集まり、きかんしゃトーマス号との記念撮影をしていた。東京から来たという親子は「一度コロナで来られなかった。子どもがトーマスを大好きなので、今回は楽しみです」と話した。

 きかんしゃトーマス号は全席予約制で、運行は9年目。9月25日までの週末を中心に、新金谷駅―千頭駅間(37・2キロ)を1日1往復する。期間中は川根本町の千頭駅でトーマスの仲間たちが集合する「トーマスフェア」も開催される。(黒田壮吉)