封鎖1カ月でも6割が操業停止 上海の日系工場、再開なお遠く

有料記事新型コロナウイルス

上海=井上亮
[PR]

 中国・上海市に工場を持つ日系企業の約6割が、都市封鎖ロックダウン)から1カ月たっても操業を停止したままであることが、日系企業でつくる上海日本商工クラブのアンケートでわかった。稼働率が3割以下の企業も約3割に上る。生産再開への障害も多く、影響は長引きそうだ。

 同クラブが5日に発表した…

この記事は有料記事です。残り414文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]