エレベーターごと落下 ビル解体作業現場で男性死亡

[PR]

 6日午後3時55分ごろ、東京都台東区寿3丁目のビル解体工事現場で「作業員が下敷きになった」と、119番通報があった。

 蔵前署によると、ビル地下1階で50代の男性作業員がエレベーターのかごの上に乗って作業していたところ、何らかの原因でエレベーターごと地下2階まで落下。男性は上から落ちてきたワイヤなどが当たって左腕に大けがを負い、意識不明の状態で病院に搬送されたが、死亡が確認された。

 男性は、エレベーターをつるすワイヤを外す作業をしていたという。

 現場は都営大江戸線蔵前駅から北に約260メートルの住宅街。