U2のボノ、キーウ地下鉄駅でコンサート ゼレンスキー大統領が招待

ウクライナ情勢

根本晃
[PR]

 アイルランドの世界的なロックバンド「U2」でボーカルを務めるボノ氏が8日、ロシア軍が侵攻するウクライナの首都キーウ(キエフ)中心部の地下鉄駅でコンサートを開いた。ロイター通信などが伝えた。

 同通信などによると、ボノ氏はU2のギタリストのジ・エッジ氏と共に、40分間にわたって「ブラディ・サンデー」や「ディザイアー」、「ウィズ・オア・ウィズアウト・ユー」などを披露した。ボノ氏は約100人の聴衆に「ウクライナの人々は自分の自由のみならず、自由を愛する我々みんなのために戦っている」と語りかけたという。

 U2の公式ツイッターによると、今回の演奏は「ウクライナの人々との連帯を示す」との目的で、ウクライナのゼレンスキー大統領が招待したという。

 ボノ氏は長年、エイズや貧困の撲滅運動に取り組んできた国際的な慈善活動家としても知られている。(根本晃)