プーチン氏、ウクライナにも「大祖国戦争」77周年祝電 順番は後ろ

[PR]

 ロシアのプーチン大統領は8日、第2次世界大戦の対ドイツ戦を指す「大祖国戦争」の戦勝77周年の祝電を、バルト三国を除く旧ソ連構成国の首脳や国民に向けて送った。

 ただロシア大統領府が発表した国名を見ると、ロシアと対立するウクライナとジョージア(グルジア)の名前はウクライナ東部の親ロシア派支配地域や未承認国家の後ろに置かれ、明確に他の国と区別された。

 発表によると、プーチン氏は…

この記事は有料会員記事です。残り517文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら