トランプ前大統領のツイッター凍結「解消する」 イーロン・マスク氏

有料会員記事

サンフランシスコ=五十嵐大介
[PR]

 米ツイッターの買収で合意した米電気自動車大手テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)は10日、ツイッターがトランプ前大統領のアカウントを「永久凍結」とした判断について「間違っていた」として、凍結を解消する考えを明らかにした。

 英紙フィナンシャル・タイム…

この記事は有料会員記事です。残り890文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
  • commentatorHeader
    伊藤大地
    (朝日新聞デジタル編集長)
    2022年5月11日11時53分 投稿

    【視点】マスク氏の考える「表現の自由」の姿が、よりはっきりしてきた印象です。政治的意図を持った誤情報とその拡散は、2016年の米大統領選以降、問題視されるようになりました。プラットフォーム事業者に対し、投稿者任せにするのでなく、事業者自身の責任と、