「日清キャノーラ油」また値上げ 昨年4月から6回目 日清オイリオ

山下裕志
[PR]

 日清オイリオグループは11日、「日清キャノーラ油」など家庭向け食用油について、小売店などに売る価格を10~20%引き上げると発表した。飲食店や食品メーカー向けの油も15~30%値上げする。ともに7月1日納品分から。値上げは昨年4月以降、6回目になる。

 菜種を輸出するウクライナの混乱や、インドネシアによるパーム油の輸出制限などが相場を押し上げた。円安も影響し、「コスト環境は過去にない厳しい状況が続くと見込まれる」(広報)という。

 J―オイルミルズも7月1日納品分から、食用油の価格を引き上げると発表している。(山下裕志)