維新・岬麻紀衆院議員の経歴問題、証明書類の提出期限先送り

有料会員記事維新

小手川太朗
[PR]

 日本維新の会の岬麻紀衆院議員(比例東海)が過去の選挙公報に記載した経歴で事実と異なる可能性があると報道された問題で、同党の藤田文武幹事長は11日の記者会見で「証明する資料が全部そろうのに時間がかかっている」と岬氏の対応を待つ考えを示した。

 問題視される経歴は、201…

この記事は有料会員記事です。残り254文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら