NYダウ、3日連続で今年の最安値 日経平均も一時500円超下げ

有料会員記事

ニューヨーク=真海喬生
[PR]

 11日の米ニューヨーク株式市場で、主要企業でつくるダウ工業株平均が300ドル超値下がりし、3日連続で今年の最安値を更新した。この日発表された米国の4月の消費者物価指数(CPI)が市場の予想を上回り、急な物価高を抑えるため、米連邦準備制度理事会(FRB)が金融引き締めを加速するとの見方が広がり、株式が売られた。

 終値は、前日より326・6…

この記事は有料会員記事です。残り405文字有料会員になると続きをお読みいただけます。