「日本博2.0」で日本文化を発信 25年大阪・関西万博に向け継続

有料記事

神宮桃子
[PR]

 政府は12日、昨年の東京五輪パラリンピックの前後で日本文化を国内外に発信してきた「日本博」を、2025年大阪・関西万博に向けて継続することを決めた。今後は「日本博2.0」として発展させるという。

 日本博はこれまで、国宝の展覧会や伝統芸能の公演など様々なイベントを全国各地で展開。今年度まで事業が決まっていたが、来年度以降も続ける。

 日本博2.0では、「日本の美と心」をコンセプトに、若者の参加や地域の魅力発信のほか、アフターコロナを見据えてリアルとバーチャルの融合などを掲げる。昨年の東京五輪前後では、新型コロナの影響で映像配信などに切り替えたものもあった。

 この日開かれた日本博総合推…

この記事は有料記事です。残り297文字有料会員になると続きをお読みいただけます。