球児の長髪は調子に乗っていますか 丸刈りなお多数、悩む指導者たち

有料記事

山口史朗、山口裕起、佐藤祐生、山下弘展
[PR]

 甲子園球場で長髪の高校球児がプレーしていると、「珍しいな」と感じる人はまだ多いのではないでしょうか。

 最近は強豪校のなかにも、丸刈りを強制せず、自由な頭髪を認める学校があります。

 一方で、やはり丸刈りを続ける学校が多数を占めます。

 「脱丸刈り派」と「それでも丸刈り派」――。それぞれに理由を聞いてみました。

「さわやかやったら、ええやんか」

 今春の選抜に出場した花巻東(岩手)が一律丸刈りをやめたのは2018年、夏の第100回全国選手権大会が終わった後だ。

 佐々木洋監督(46)は「次の100年」へ向け、新しい野球部像を模索していた。

 19年2月、監督は岩手県体育協会が進める「トップコーチ活動支援事業」の一環で、米国を訪れた。

 ロサンゼルスの空港に降り立った瞬間の光景に驚いた。

 「男性同士、女性同士のカッ…

この記事は有料記事です。残り2559文字有料会員になると続きをお読みいただけます。