UAEのハリファ大統領が死去 次期大統領は異母弟の皇太子が継承へ

有料会員記事

ドバイ=伊藤喜之
[PR]

 アラブ首長国連邦(UAE)のハリファ・ビン・ザイド・ナハヤン大統領が13日、死去した。国営通信が伝えた。74歳だった。UAEの首都があるアブダビ首長国の首長も務めたが、健康問題を抱え、療養していた。代わりに実務を担ってきた異母弟のムハンマド・ビン・ザイド皇太子が大統領に就く見通し。

 ハリファ氏は1948年生ま…

この記事は有料会員記事です。残り199文字有料会員になると続きをお読みいただけます。