フィンランドのNATO加盟 トルコ大統領「前向きに考えてない」

有料会員記事ウクライナ情勢

高野裕介
[PR]

 トルコのエルドアン大統領は13日、北欧のフィンランドスウェーデン北大西洋条約機構(NATO)への加盟に向けた動きについて、「前向きに考えていない」と発言した。

 エルドアン氏はその理由について、「スカンディナビアの国々はテロ組織のゲストハウスのようだ」と述べ、トルコで分離独立を目指す非合法武装組織「クルディスタン労働者党」(PKK)などに居場所を与えているとの見解を示した。

 フィンランドは12日、大統…

この記事は有料会員記事です。残り147文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら