ロシアが占拠したウクライナ沖の小島 衛星写真に写っていたのは

有料会員記事ウクライナ情勢

[PR]

 米宇宙企業マクサー・テクノロジーズは12日夜、ウクライナ南部のオデーサ州沖でロシア軍が占拠しているズミイヌイ島の衛星写真を公開した。ウクライナ側からの攻撃を回避する行動をとっているとみられるロシア軍の船や、沈没した船が確認できる。

 同島はNATO(北大西洋条約機構)加盟国のルーマニアにも近く、「黒海支配の鍵」とも呼ばれる。ロシア軍が拠点を築けば、ウクライナだけでなくNATOにも脅威になると指摘されている。

ウクライナの発表、衛星写真と一致

 マクサー社が公開した衛星写…

この記事は有料会員記事です。残り453文字有料会員になると続きをお読みいただけます。