静岡の下田・南伊豆に避難指示 東日本の太平洋側で大雨の見通し

[PR]

 気象庁によると、前線や低気圧の影響で、14日は朝から東海から関東を中心に雨が強まっている。

 これまでの雨で土砂災害の危険が高まり、静岡県下田市南伊豆町には「土砂災害警戒情報」が発表されている。両市町は、5段階の警戒レベルのうちレベル4となる「避難指示」を全域を対象に発表。このほか同県の熱海市や東伊豆町、松崎町西伊豆町に「高齢者等避難」が発表されている。

 雨雲は今後、次第に東へ進み、東日本の太平洋側では14日昼前にかけて大雨となる見通し。15日午前6時までの24時間の雨量は多いところで伊豆諸島80ミリ、関東甲信地方、東海地方で60ミリの予想。