伊坂幸太郎さん「マリアビートル」、英ダガー賞翻訳部門の最終候補に

有料会員記事

[PR]

 英国推理作家協会(CWA)は13日、優れた推理小説に贈る同協会賞(ダガー賞)翻訳部門の最終候補に、伊坂幸太郎さんの小説「マリアビートル」の英訳「BULLET TRAIN」(サム・マリッサ訳)など5作品を選んだとウェブサイトで発表した。

 同作は、東北新幹線の車内で…

この記事は有料会員記事です。残り149文字有料会員になると続きをお読みいただけます。