大谷が今季7号、大リーグ通算100号に到達 日本選手では3人目

有料会員記事

[PR]

 大リーグ・エンゼルスの大谷翔平(27)が14日(日本時間15日)、オークランドでのアスレチックス戦に「3番・指名打者」で出場し、5回に今季7号の本塁打を放ち、大リーグ通算100号に到達した。

 大リーグ5年目の大谷は、9日(同10日)のレイズ戦で自身初の満塁アーチを含む2打席連続本塁打を放ち、通算100号に王手をかけていた。この日の達成で、日本選手では松井秀喜、イチローに次いで3人目の快挙となった。

 大谷は大リーグ挑戦1年目の…

この記事は有料会員記事です。残り83文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら