ウクライナのリアル伝える報告会 20日に武蔵野市で

ウクライナ情勢

井上恵一朗
[PR]

 戦禍にあるウクライナで1カ月にわたり取材してきたジャパンプレス所属のジャーナリスト、藤原亮司さんが20日、東京都武蔵野市で「現地取材報告会」を開く。

 藤原さんはパレスチナ問題を追いつつ、シリア内戦コソボ紛争など、長年、紛争や難民問題を取材してきた。ウクライナには3月に入った。「それぞれの人たちが、それぞれできる形のやり方で、ロシアに自由を奪われることを拒んでいた」と藤原さん。報告会では、ウクライナ市民のそうした抵抗のあり方などを映像を交えて伝え、プーチン大統領が今回の戦争を始めた背景も語りたいという。

 武蔵野公会堂で午後7時から。参加費2千円で、チケット販売サイト「パスマーケット」で取り扱う。問い合わせは主催のNPO法人・ぐーぐーらいぶ(0422・27・8062)。井上恵一朗