第4回レジェンドシェフからの挑戦状 食べたい料理を、食べたい皿数で

有料会員記事

寺下光彦=ライター
[PR]

■ル・パッサージュ・プール・ドゥ(兵庫)

 畏敬(いけい)すべきは店の意地か、意義か。1994年の創業以来、神戸フレンチのレジェンド・春名公章(きみあき)シェフの新メゾン。

 まず圧巻は約30品のアラカルトだ。

 「人生100年時代。コースだけでは食が細めの年配の方に満足な対応ができない。食べたい料理を、食べたい皿数で」とシェフ。

 しかも料理は今なお“深化中…

この記事は有料会員記事です。残り434文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら