パナソニック、LEDスタンドを4万台リコール 発熱し溶ける恐れ

有料会員記事

中村建太
[PR]

 パナソニック東京都港区)は16日、部品が発熱して製品の一部が溶ける恐れがあるとして、同社製の卓上ライト「LEDデスクスタンド」を無償交換(リコール)すると発表した。対象は2021年4月~22年1月に製造された3万8570台。品番は「SQ―LD420―K」と「SQ―LD420―W」の2種類があるという。

 同社によると、スタンド本体…

この記事は有料会員記事です。残り159文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら