イーストサイドは「裏吉祥寺」? 通ならわかる、局地的ご当地かるた

[PR]

 東京都内で人気の繁華街・吉祥寺。その東側エリアに特化したご当地かるたが誕生した。評判となった「吉祥寺かるた」のいわば、“きょうだい分”。吉祥寺でもやや日陰な存在の東側に光をあて、個性的な姿を発信している。

 「吉祥寺かるた 行くぜ!イースト」。4月29日に発売された。

 46枚の読み札は、地域の商店会などからなるプロジェクトメンバーによる考案と、SNSなどで募集した作品から選んだものだ。

吉祥寺といえば、駅北側のハモニカ横丁やサンロード商店街、南側の井の頭公園周辺が有名。「イーストサイド」の見どころをどれだけ知っていますか?絵札と読み札を画像でたっぷり紹介しています。

 い―イーストサイド わかりやすく言うと裏吉祥寺

■原宿なら「裏原」…

この記事は有料会員記事です。残り742文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

東京インサイド

東京インサイド

東京の気になるニュースや街の話題が満載。あなたの「!」「?」に答えます。[記事一覧へ]