知床観光船事故の行方不明者 北海道警が陸上での捜索範囲を拡大

有料会員記事

戸田拓
【動画】北海道警、陸上捜索範囲を拡大 知床観光船事故=戸田拓撮影
[PR]

 北海道・知床半島沖で観光船「KAZUⅠ(カズワン)」が沈没した事故で、道警は16日から、陸上での行方不明者の捜索を拡大した。知床半島南側の羅臼町から、野付半島にかけての沿岸部約70キロで実施する。

 道警はこれまで航空機や船のほか、事故現場から半島を挟んで反対側の羅臼町市街から、道路が行き止まりとなる北側の相泊漁港までの陸上を捜索。しかし、海流の影響で行方不明者が羅臼側の南の海域まで漂流している可能性もあるとして、南側の標津町別海町の沿岸にも捜索範囲を拡大した。

 この日捜索に当たったのは…

この記事は有料会員記事です。残り284文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら