お仕事へ出発! アイガモ農法のヒナ出荷最盛期 大阪・松原

有料会員記事

田辺拓也
[PR]

 「アイガモ農法」に使われるアイガモのヒナの出荷がピークを迎えている。

 大阪府松原市のツムラ本店では、5日かけて体長約10センチに育てたヒナが出荷の準備を待っていた。6月下旬までに、約3千羽のヒナが全国50軒ほどの米農家の水田に放たれる。

 アイガモ農法は雑草や害虫を…

この記事は有料会員記事です。残り204文字有料会員になると続きをお読みいただけます。