きゃりーぱみゅぱみゅさん、銚子電鉄を応援「問題ないと楽しくない」

有料会員記事

上沢博之
[PR]

 「問題だらけ」と自ら発信する銚子電鉄千葉県銚子市)が、歌手きゃりーぱみゅぱみゅさんの地方創生企画とのコラボレーションで、観音駅をパステルカラーにリニューアルした。

 18日に開いた記念イベントには、きゃりーさんも登場。「問題を乗り越えた先に次のステージが待っている。人生、問題がないと楽しくない。銚子電鉄さんも楽しいことばかりではないと思いますが、全力で応援します」とエールを送った。

 きゃりーさんはメジャーデビュー10周年を記念する全国ツアーに合わせて、「地方から日本を元気に」をテーマに地方創生企画「ローカル パワー ジャパン プロジェクト」を展開。コロナ禍からの復活に取り組む各地の企業などと連携し、きゃりーさんの世界観を取り入れた商品などを発売、発信している。

 銚子電鉄は、きゃりーさんのヒット曲「もんだいガール」の世界観とコラボ。「銚子電鉄はもんだいガール(がある)」などと書かれたTシャツや、1日乗車券を販売し、大型連休からは、車内をバルーンやぬいぐるみで飾った「問題だらけの”もんだいがある”きゃりー電車」も運行している。

 老朽化した観音駅のリニュー…

この記事は有料会員記事です。残り251文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら