高校野球、春季北海道大会組み合わせ決まる 23日開幕

能田英二
[PR]

 第61回春季北海道高校野球大会(道高野連など主催)の組み合わせ抽選会が18日行われ、出場16校の対戦相手が決まった。今春の選抜大会に出場したクラーク国際は北星大付と当たる。昨年の春季道大会優勝の札幌日大は23日の開幕戦で、初出場の旭川明成との顔合わせ。

 春季道大会はコロナ禍で一昨年は中止となり、昨年は無観客で実施した。今年は観客のマスク着用や検温など感染対策を講じた上で、3年ぶりに観客を入れる。札幌円山球場で開かれ、決勝は29日の予定。(能田英二)