病院に全身けがの男性運ばれ死亡 運んだ男性は行方不明 東京・渋谷

[PR]

 18日午後6時45分ごろ、東京都渋谷区恵比寿2丁目の都立病院から、「全身けがをした男性を軽乗用車で運んできた男性がいたが、処置中に立ち去った」と110番通報があった。警視庁によると、病院に運ばれた男性は顔や胸に複数の殴られた痕があり、まもなく死亡が確認された。同庁が傷害致死事件とみて捜査を始めた。

 渋谷署によると、死亡した男性は30代~40代ぐらいとみられ、運ばれてきたのは同日午後5時15分ごろで、上半身裸で右足は裸足だった。運ばれた当初は別の男性がいたが、亡くなった男性をストレッチャーで移動させている際にはいなくなっていたという。