食べかけのリンゴと「ブラック・ライブズ・マター」 銃乱射の現場で

有料会員記事

藤原学思
[PR]

特派員メモ@米NY州バファロー

 幼い男の子と、その妹が、警察官と話している。15日、米ニューヨーク州バファロー。前日に18歳の男がスーパーで銃を乱射し、10人が殺害された。現場は規制線がはられ、警官は交通整理をしていた。

 従業員によると、スーパーの客は9割以上が黒人だった。追悼に訪れるのも、ほぼ黒人。人種によって居住地域が分かれるのは、米国に残る現実だ。白人至上主義者の容疑者は、ここを狙ったといわれる。

 白人の警官は、黒人の兄妹に…

この記事は有料会員記事です。残り291文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら