森永乳業、ヨーグルト1870個回収 大腸菌群が入っているおそれ

山下裕志
[PR]

 森永乳業は19日、「トリプルヨーグルト砂糖不使用 カップ製品 100g」を1870個、自主回収すると発表した。自主的な検査の結果、大腸菌群が入っている可能性があることがわかったという。食べても健康被害が出る可能性は低いとしており、19日夕時点で顧客から体調不良などの申し出はないという。

 対象は、賞味期限が「2022年6月4日(22.6.4)」のもの。東京、栃木、群馬、茨城、埼玉、千葉、神奈川、山梨、静岡の1都8県へ出荷されたという。

 問い合わせは、同社お客さま相談室(0120・369・334)で平日と土日の午前9時~午後5時に受け付ける。19日は午後9時まで対応する。(山下裕志)