「妻のアルツハイマーひどく…」 殺人未遂容疑で74歳男逮捕

[PR]

 自宅で妻とみられる70代の女性の首を絞めて殺害しようとしたとして、警視庁は21日、東京都八王子市寺田町、職業不詳の茂木博容疑者(74)を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕し、発表した。容疑を認め、「妻のアルツハイマーの症状がひどく、このままでは本人のために良くないと思った」と供述しているという。

 高尾署によると、茂木容疑者は20日午後11時35分ごろ、自宅アパートの玄関で女性の首をロープで絞めて殺害しようとした疑いがある。この約20分後、茂木容疑者が「妻を殺しました」と自ら110番通報した。女性は八王子市内の病院に搬送されたが、意識不明の重体。茂木容疑者は妻と2人暮らしという。