帯広市役所に爆破予告メール 警察が調査、不審物なし

[PR]

 北海道帯広市役所に、庁舎の爆破を予告するメールが届いていたことが、22日わかった。道警帯広署が発表した。市によると、メールは21日夜に市ウェブサイトの問い合わせフォームに届き、「明日午後3時34分に市役所を爆破する」などと記されていたという。署が22日午後に職員から通報を受け、庁舎にいた職員ら26人を避難させて庁舎内を調べたが、不審物はなかった。