新型コロナ、鳥取で68人が感染 島根では112人

新型コロナウイルス

清野貴幸
[PR]

 山陰の両県は22日、新型コロナウイルスの新たな感染者を発表した。鳥取県が68人で累計感染者数が1万4426人、島根県が112人で累計感染者数が1万6325人。

 鳥取県の保健所別感染者数は鳥取市32人、倉吉15人、米子21人。県によると米子市内の認定こども園クラスター(感染者集団)が発生し、関係者14人が陽性と判明した。岩美町立浦富保育所の関係者6人も感染が確認されたという。

 島根県の居住地別の感染者数は松江市52人、出雲市26人、浜田市12人、江津市7人、大田市4人、邑南町3人、安来市奥出雲町が各2人、益田市雲南市が各1人、県外が2人。(清野貴幸)

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]