ウクライナ「領土奪還は困難な任務」 戦時体制を90日間延長

有料会員記事ウクライナ情勢

ロンドン=金成隆一
[PR]

 ウクライナ議会は22日、ロシア軍の侵攻が始まった2月24日から敷いている戦時体制について、90日間延長して8月23日までとすることを決めた。ロシア軍に占領された地域を奪還するには長期戦が不可欠と判断したという。ウクライナのメディア「キーウ・インディペンデント」などが伝えた。

日本支援の学校も破壊「ロシア軍が廃虚に」

 これまでは1カ月ごとの延長…

この記事は有料会員記事です。残り453文字有料会員になると続きをお読みいただけます。