来年のG7サミット、広島で開催へ 日米首脳会談でバイデン氏賛同

有料会員記事岸田政権

[PR]

 2023年に日本で予定される主要7カ国首脳会議(G7サミット)について、岸田文雄首相は広島で開催する方針を固めた。23日の日米首脳会談バイデン大統領に伝達し、バイデン氏が賛同した。首相が会談後の共同記者会見で明らかにする。

 首相は、ロシアによるウクライナ侵攻で核の脅威が高まるなか、被爆の実相を世界に発信するうえで、被爆地・広島の開催がふさわしいと判断し、調整を進めてきた。首相は衆院広島1区の選出。核保有国である米国の賛同が後押しした。

 サミットは持ち回りで開かれ…

この記事は有料会員記事です。残り495文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら