運航会社長の実務経験めぐり「虚偽」と認定 国が事業許可取り消し

有料会員記事

[PR]

 北海道・知床半島沖で観光船「KAZUⅠ(カズワン)」が沈没した事故を受け、国土交通省は24日、運航会社「知床遊覧船」に対して事業許可を取り消す処分を行うと発表した。特別監査の結果、安全管理規程違反17件を含む海上運送法上の違反を確認した。6月14日に聴聞を行い、同月中旬にも処分する。

 事故を受けた許可の取り消しは旅客船で初めて。

安全管理、問題や不備を指摘

 国交省によると、同社は社長…

この記事は有料会員記事です。残り212文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら